お尻の黒ずみ対策のための日々のケア方法

お尻の黒ずみ対策のための日々のケア方法

お尻の黒ずみは、日々のケアで改善することが可能です。

 

・食事に注意をする
新陳代謝を促し、美白効果のある食べ物がおすすめです。
ビタミンEやビタミンCを積極的に摂りましょう。
ビタミンCや野菜や果物、ビタミンEアーモンドなどのナッツ類に豊富に含まれています。
食事で摂るのが難しい場合は、サプリメントを使うのもおすすめです。
ただ特定の栄養素を摂っていれば、黒ずみが改善されるわけではありません。
バランスを心がけましょう。
ジャンクフードやお菓子などは脂質や糖分が多いので、控えるようにしてください。

 

・十分な睡眠を取る
睡眠中は成長ホルモンが分泌されやすく、肌のターンオーバーが促されます。
睡眠不足が続くと、お尻の黒ずみには良くありません。
お肌のゴールデンタイム(20時?翌2時)には、寝ているようにしましょう。
また質の良い睡眠を取ることも大切。
寝る前にアロマでリラックスをする、軽いストレッチをするなどして、眠りやすくすると良いでしょう。

 

・ストレスをためない
ストレスは自律神経を乱し、肌の調子も悪くしてしまいます。
ストレスはためないようにしましょう。
ストレスを受けても、解消できるような趣味を見つけてくださいね。
「最近ストレスがたまっているな…」という方は、運動をして汗を流したりカラオケで歌いまくったりしてみてはいかがでしょうか。

 

・保湿をする
お尻の黒ずみの原因となるのが乾燥です。
お尻が潤うように、毎日保湿ケアをするようにしましょう。
ドラッグストアなどで売っている保湿クリームなども良いですが、お尻専用のヒップケアジェル「ピーチローズ」なんかがおすすめです。
ピーチローズは皮膚が厚いお尻の皮膚にも浸透しやすいです。
またべたつかないので、使い心地も良いですよ。

 

・クッションを使う
お尻は座ることにより、大きなダメージを受けます。
座るときはクッションを敷いて、お尻への刺激を少なくしてください。
薄い座布団だとあまり効果がありませんので、ある程度厚みがあるものがおすすめです。
低反発やドーナツ型が良いようですね。
仕事で座る時間が長い方は、特に注意をしてください。

 

・洗いすぎない
汚れがたまると黒ずみとなってしまいますが、洗いすぎるのは厳禁です。
摩擦がおきますし、乾燥が進んでしまいます。
黒ずみが悪化しる可能性が高いので、注意をしてください。
洗浄力が高いボディソープより、自然素材の石鹸がおすすめです。

 

・ゆるい下着を付ける
下着の締め付けにより、摩擦や血行不良が起きて黒ずみとなってしまいます。
ゆったりしたサイズの下着を付けるのがおすすめです。
通気性が良く肌にも優しい、綿やシルク素材を選ぶのが良いでしょう。
またスキニーパンツなど、締め付けるボトムスも避けるのが無難です。

 

・血行不良に気を付ける
血行が悪くなると、黒ずみが起きやすくなります。
体が冷えないようにして、血行が良くなるようにしましょう。
お尻のマッサージをすると血行がよくなりますよ。

 

特に難しいことはありませんが、すべて同時に行うのは大変でしょう。
できることから始めてみてくださいね。